ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

第30回 信州版画協会中信支部展

CIMG3411.JPG

安曇野髙橋節郎記念美術館 南の蔵 にて


長野県の中信地区(安曇野・松本)でつくる版画愛好家の会の展示会です。


内容は、新作版画・立体作品・マイコレクションとなっています。


CIMG3412.JPG

わたしの新作版画(木)は 「きつつき」「りゅうになった大糸線」 「mantis」


立体作品は 「山頭火版画サイコロ」 「山頭火俳句版画と私の俳句手作り本」


      「版画ぽちぶくろ」 「版画ブックカバー」 「版画スクラップブック」


マイコレクションは  「花と子ども・武井武雄」 「小品版画7点・川上澄夫」


        「男と女・武井吉太郎」  他 版画の本・豆本など


※他の会員のみなさんの作品・他もそろいます。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Mochizukiが2019年10月20日 10:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「干支印づくり」です。

次のブログ記事は「ふりだし」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ