ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

工房に入ったな

CIMG3044.JPG


工房ではこつこつと制作がつづいています。


1年間を通して家族をはじめあんまり人は入ってきません。


入るスペースもあまりありません。


おにいちゃんが靴下をはいた足裏にいっぱい木くずをつけてきました。


これは工房に入ったしるしです。

2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Mochizukiが2019年2月23日 22:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「草の春」です。

次のブログ記事は「サクラサク」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ