ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

第44回信州版画展 ホクト文化ホール 2018 8/2(木)~6(月)

CIMG2597.JPG

信州版画展がはじまりました。    ※ハガキの版画は前年大賞受賞者の小松原さん


新作版画 「passion」 が 奨励賞 となりました。


また版画の創作にいきおいが付くといいなと思っています。


ひとくちに版画と言っても表現の方法がたくさんあります。


版画展など見に行きますと、パソコンで作画したもの写真のようなものもあります。


ぼくの版画はいたって単純で、木に彫刻刀で絵を描き、摺るといった


小学生の図工でならったことの延長です。


これがとても相性がいいようで、たのしみながら作っています。


今回は、その木版と日頃制作をしています篆刻を組み合わせた作品です。


この表現方法は、版画を始めたばかりの3年ほど前「山本鼎版画大賞展」で


入賞した時以来、2回目となります。


篆刻一つにそれなりの時間がかかるため、新作となると


またそれなりの時間が必要となります。


他の作品もどんなのがでているか楽しみです(^-^)


お近くの方はぜひ足を運んでみてください。


CIMG2598.JPG

2018年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、Mochizukiが2018年8月 2日 07:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「8月のカレンダー」です。

次のブログ記事は「今日の篆刻」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ