ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

2018年4月アーカイブ

今日の篆刻

CIMG2291.JPG

今日は2時間ほど畑に出ました。


CIMG2292.JPG

とてもあたたかくもう春って感じじゃないな~。


CIMG2348.JPG

おにいちゃんは修学旅行へ出発。


CIMG2293.JPG

土日はけっこう暑くなる予報が出ています。


CIMG2360.JPG

はたけを耕運機でたがやしたあとは


CIMG2295.JPG

ほんのりと日焼け


CIMG2298.JPG

ほんのりと筋肉痛。


CIMG2349.JPG

くるまのワイパーも換えました。


CIMG2301.JPG

冬の寒い日


CIMG2303.JPG

ワイパーを動かしたら凍ってまどにくっついちゃっていて


CIMG2347.JPG

ワイパーのゴムが切れて春を迎えていたのです。


今日の遊印

CIMG2265.JPG

おかげさまで宗徳寺展ぶじに終了いたしました。


CIMG2267.JPG

また来年もやりませうということでみんな自分の活動へともどりました。


CIMG2269.JPG

遊印とは本来じぶんの好きな言葉や詩などを


CIMG2275.JPG

主に古代中国の文字篆書(てんしょ)をもちいて


CIMG2284.JPG

木や石に刻まれた印のことをいいます。


CIMG2285.JPG

書作などでよく使われます。


今日の宗徳寺展  

CIMG2346.JPG

お寺のさくらはちってしまったけれど


CIMG2337.JPG

会場にお花がたくさん咲きまして


CIMG2327.JPG

宗徳寺のさくらは今が見ごろです。


CIMG2326.JPG

日替わりでお花も変わりまして


CIMG2324.JPG

なんともぜいたくな毎日です。


CIMG2334.JPG

だんだんじぶんのおうちのような錯覚になり・・・


CIMG2325.JPG

そんなころ


CIMG2336.JPG

おしまいになってしまうのです。


CIMG2328.JPG

できるだけたくさんご紹介もしたいのですが・・・


CIMG2343.JPG

きりがないのです。


CIMG2341.JPG

それではみなさん


CIMG2332.JPG

明日最終日 4月17日(火) 10:00~16:00


よろしくお運びください!(^-^)!

CIMG2311.JPG

宗徳寺展みなさんのご協力により無事にスタートしました。


CIMG2310.JPG

会場は初日からにぎやかに。


CIMG2304.JPG

安曇野で現在活動中の作り手の皆さん。


CIMG2320.JPG

あたらしいものを生み出すエネルギーにこちらも刺激を受け。


CIMG2317.JPG

ぼくが初めにあった時と変わらない人たち変わっていく作品。


CIMG2318.JPG

なんだかあったかい気持ちになります。


CIMG2315.JPG

作品の内容は変わっていくけれど古くならず。


CIMG2321.JPG

この貴重な5日間をたのしんで。


CIMG2319.JPG

それぞれの今後のバネになることを願って。


CIMG2316.JPG

安曇野の地域や空気にも触れ。


CIMG2314.JPG


どうぞよろしくお運びください!(^-^)!


CIMG2240.JPG

安曇野穂高宗徳寺「春を盛る安曇野のうつわ展」まであと3日となりました。


CIMG2239.JPG

おかげさまで宗徳寺展5周年6回目の企画となりました。


CIMG2289.JPG

15名ほどの安曇野の作家さんたちがつどいます。


CIMG2237.JPG

安曇野に戻り定住漂泊8年目に入り、いろいろお世話になっているみなさんです。


CIMG2290.JPG

作品の内容は完全にお任せです。


CIMG2238.JPG

さてどんな作品があつまりますでしょう。


はーるよ こい!


今日の遊印

CIMG2258.JPG

地面にぴったりくっついてたんぽぽが咲いていました。


CIMG2260.JPG

桜の花は満開です。


CIMG2261.JPG

椿も見ごろ。


CIMG2262.JPG

レンギョウ サンシュユ なのはな  ・・・・


CIMG2263.JPG

春色 ・・・・


CIMG2264.JPG

春色の汽車が一両待っていた     のぶゆき

今日の遊印

CIMG2241.JPG

ここ何日か冷え込んでいます。


CIMG2244.JPG

こどもたちもいよいよ声変わり?


CIMG2245.JPG

そうではなくどうやら花粉症の症状のようです。


CIMG2246.JPG

おにいちゃんはサッカーチームのベンチ入り。


CIMG2247.JPG

今日も一日出番を待っていたようです。


CIMG2248.JPG

それぞれの新年度がはじまりました。


今日の雑誌

CIMG2222.JPG

こんにちは


CIMG2226.JPG

安曇野文芸37号です。


CIMG2223.JPG

安曇野でうまれて この度また生まれ変わりました。


CIMG2224.JPG

ぼくを通して 安曇野にふれていただけたら幸いです。


CIMG2225.JPG

安曇野は 北アルプスをはじめ自然ゆたかなところです。


CIMG2227.JPG

これからのシーズンは 観光に最適です。


CIMG2228.JPG

おしゃれなカフェやギャラリーも たくさんあります。


CIMG2230.JPG

美術館も たくさんあります。


CIMG2231.JPG

そして 安曇野文芸があります。


CIMG2232.JPG

そこには 人がつどいます。


CIMG2233.JPG

そして ものがたりが生まれます。

今日の版画

CIMG2181.JPG

みんな何かを待っているようだった。


CIMG2182.JPG

それは30分以上待っても届かない安曇野文芸の新刊であった。


CIMG2183.JPG

20年近く活動を続けて初めてのことのようである。


CIMG2180.JPG

印刷所に電話をかけたがだれも出ない。


CIMG2184.JPG

急きょ3人で、印刷所に向かった。


CIMG2185.JPG

そこから警察の聞き取り捜査のようなことがはじまる。


CIMG2186.JPG

そして、そこからそれぞれのさまざまな憶測と妄想が展開されるのでありました。


CIMG2188.JPG

安曇野文芸の運命やいかに!


                 つづく   と思います。


2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カテゴリ

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2018年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ