ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

2017年4月アーカイブ

カー カー カー

CIMG0797.JPG


安曇野スイス村のバス停


ここから高速バスに乗ります


CIMG0798.JPG


バス停から北アルプスを眺める


桜も次へと季節を変えます


CIMG0803.JPG


銀座に到着 全日國際展の会場


ここの9階


CIMG0804.JPG


会場内


CIMG0805.JPG


ぼくの作品がありました


右(上)  版画 『jazz』


左(下)  篆刻 『篆刻男(テンコクマン)』


CIMG0817.JPG


浦安の小さなギャラリーどんぐりころころ分室 路風舎 到着


CIMG0818.JPG


このさきに会場があります


CIMG0811.JPG


居場所を発見


CIMG0813.JPG


工房で磨きなおした印材を置きます


300人ぐらいきても対応できそうです


CIMG0814.JPG


ほら まだこんなにありますよ


CIMG0815.JPG


ご来場のみなさまありがとうございました。


またきますね。


CIMG0820.JPG


次回は6月です。


おたのしみに☆

CIMG0781.JPG


浦安の小さなギャラリーどんぐりころころ分室  路風舎にて


4月26日(水)・27(木)


13時00分~18時30分


CIMG0796.JPG


はんこのご注文承ります。


銀行印・実印・書画の印・住所印・作家印・店舗印・似顔印・・・・


さまざまな木の種類やカタチからお好みの印台を選んでいただき、


目的に合わせた印を彫ります。


CIMG0793.JPG


CIMG0792.JPG


CIMG0794.JPG


CIMG0795.JPG


そのほか、遊印シールやカード・小品版画・篆刻印譜・かるた・手ぬぐい・・・


など並べます。


2日間のはんこやさんです。


ご来店おまちしております。


ふくろう文学座 紙芝居

CIMG0788.JPG


エンゼルマーケットにて


モリノフクローこと


濵重俊さんによる紙芝居


CIMG0786.JPG


開演が遅れたようですが


ぼくも遅れ・・・


CIMG0790.JPG


場所を少し移動して


遅れついでに


ぼくの紙芝居も公演してくれました。


43作品ほどあるそうです。


CIMG0791.JPG


『くまのはなし』


こうして生きているよろこびを感じました。

安曇野からはんこやさん

CIMG0781.JPG

浦安の小さなギャラリーどんぐりころころ分室 路風舎にて


久しぶりの開店です。


ただいま準備中。

CIMG0768.JPG

おかげさまで


宗徳寺展も無事に終了しました。


地元岡村ガラスさんの板ガラスを使った作品


こちらは、安曇野ガラス工房 片倉麻衣さん


CIMG0769.JPG


水芭蕉の染めのタペストリー  藤澤よしこさん


そろそろそんな季節がやってきました。


CIMG0770.JPG


初恋の色に染まりし桜かな


宗徳寺の桜も最終日には満開になりました。


CIMG0777.JPG


池には金魚と桜の花びらが


なかよく泳いでいました。


ご来場のみなさまありがとうございました。


宗徳寺展の桜さく

CIMG0730.JPG

宗徳寺さんの桜も日に日につぼみが開き


にぎわいを増しています。


ガラスの繊細で大胆なお花の造形は


安曇野アートヒルズミュージアム  築舘礼野さん


CIMG0726.JPG

ご一行さま

ご来場


CIMG0728.JPG

しずかでやさしい油絵は


 籾山文(もみやまあや)さんの作品


CIMG0727.JPG


 こちらは 静物2


CIMG0724.JPG


こまかなレース編み


とても特殊な技術のようです。


 藤澤佐恵子さん


CIMG0725.JPG


刺繍・染色・パッチワークとはばひろく手仕事をされています


 藤澤よしこさん


CIMG0737.JPG


昨年の宗徳寺展は、安曇野文芸の特集をしました。


ことしもならんでいますよ。


CIMG0738.JPG


ゆっくり 読みにきてください。


CIMG0746.JPG


染めの帆布バックは


使いやすさと、お求めやすさで大人気です。


れんげの家


CIMG0762.JPG


第一回目から参加していただいています


写真・拓本の下田忠寿さん


今回もあらたな一面がみえました。


CIMG0757.JPG


きょうもいい天気


また桜が咲きそうです。

CIMG0710.JPG

まいとし この時期に 安曇野の穂高山宗徳寺で


作品展を開催しています。


ことしの メインテーマは安曇野のガラス


画像手前は   安曇野アートヒルズミュージアム  小島泰治さんの作品


CIMG0719.JPG


ぼくの絵本のストーリーになるかも・・・


ペンギンさん


安曇野ガラス工房   三好愛音さんの作品


CIMG0722.JPG


池田町にあります


アツムイ窯  森岡宗彦さんの焼き締め


CIMG0732.JPG


独特の存在感を放つ 切り絵のような作品は


宮崎県出身の 安曇野アートヒルズミュージアム 藤井孝行さん 


CIMG0734.JPG


エネルギーあふれる行動力が


作品にも反映されて・・・


CIMG0741.JPG


友禅染の 古根香さん


CIMG0720.JPG


ガラスに "和" を感じさせてくれます。


安曇野ガラス工房の 中村里菜さん


CIMG0717.JPG


品のいい シンプルな作品


この春 安曇野ガラス工房 卒房   池内康祐さん


CIMG0716.JPG

イエローの躍動感ある作品は 


安曇野アートヒルズミュージアム 原田哲治さん


安曇野穂高出身の実力派 工房を初期から支えていらっしゃいます。


CIMG0742.JPG


工房では作る過程を見せてくれた


安曇野アートヒルズミュージアム  柴田美智子さん


お花が ちょこんちょこんと 飾ってあり ガラスも楽しげ


CIMG0751.JPG


枝垂れ桜が見ごろとなり


もうすぐ ソメイヨシノも 咲き始めそうです。


CIMG0754.JPG


CIMG0630.JPG

松本に桜開花宣言がありました。


明日は、いよいよ宗徳寺展の搬入日です。


CIMG0631.JPG


たくさんの作品が集まりそうです。


みなさんどうぞおこしください。


今日の遊印

CIMG0681.JPG


季節の変わり目


お天気も変わり目


手の中で削り出し自然とできたカタチの印材


CIMG0680.JPG


ここに何が刻まれますか・・・


CIMG0684.JPG


かぼちゃを上から見たところの図


CIMG0687.JPG


倉庫の方付け中に出てきためんこです。


はじまりや いかに

CIMG0675.JPG


新学期がはじまりました。


それぞれ


無事スタート?

CIMG0676.JPG


おとうとくんは


学校へ着くやいなや


おなかがイタタでトイレに駆け込み


ぎりぎりセーフ


CIMG0677.JPG


おにいちゃんは


学校がやっていなかったと出戻り・・


今日は、午後からだったらしい。


CIMG0678.JPG


なんとかスタート


ぼくは車2台のタイヤ交換。


昼寝付き。


CIMG0685.JPG


工房から白梅の花をめでる。


春休み終わる

CIMG0667.JPG

いよいよ こどもたちの 春休みも終わる。


それぞれ 進級となりそうだ。


ぼくも あたらしい気持ちで 出発しよう。


CIMG0668.JPG

きょうは一日 春らしい ぽかぽか感があった。


あっち こっち 片付けをしている。


かあちゃんが みんなぶちゃっちまうからと


意気ごんでいる。


(※ぶちゃっちまう 捨ててしまう という意味です)


危険だ。


CIMG0669.JPG


そんな 母ちゃんを 横目で見ながら


自分のことも 同時進行。


CIMG0670.JPG


こどもたちの 上履きも洗ったり


ぞうきんや 連絡帳・・・


CIMG0671.JPG


まだ つづく

こんなこともあるかもよ

CIMG0666.JPG

4月がはじまりました。

さて 今月はどうなりますか・・・?


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2017年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年3月です。

次のアーカイブは2017年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ