ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

2016年7月アーカイブ

DSCF9450.JPG

                             『 夏の日 』

出動

昨日は

公民館で班長会、催事実行委員会

があった

DSCF9440.JPG

電話が入り

出動

アレチウリが勢力を増しているとのこと

車のあとをアルプス君で追った

DSCF9441.JPG

川の近くや雑木林などに

生えている。

種が川に落ちると

その下の集落でまた生える。

DSCF9439.JPG

あの小さな山一帯も

どうもそうなんではないかとのこと

同じ風景でも

知ってみるのと ただみるのでは

がらりと一変する

印材の下づくり

DSCF9431.JPG

りんごの木

印材の下づくりの続き

左側は、めぐりめぐって

ぼくのところに来た材料

右側は、今年仕上げている材料

DSCF9432.JPG

めぐりめぐってきた材料は

だいぶ乾燥が進んでいるので

結構前に作ってあったのだと思う

下づくりの段階でも

材料の切り方

仕上げ方がいろいろある

なるほどとおもうことがある

DSCF9434.JPG

こちらは、1から

自分が仕上げている材料

毎年、同じ木でも仕上がり方が違う

そのまえに同じ木はない

下づくりのむつかしさを感じる

時間もかかる

DSCF9435.JPG

ひとつひとつの

ちがった材料を見ては

ベルトサンダでけずって

そのあとは 目の細かい

やすりで磨く

磨かないでおくときもある

DSCF9437.JPG

だんだんできてくる

まだある

仕上げは

布でカラブキしたり

鬼ぐるみの油でみがく

もっといい方法があるかもしれないと思いつつ

今日は雨だ

今日は雨だ。

そして くびが痛いのでスローな午前中

くびの痛みの手ほどきを 電話で受けたりして

もう治ったかのように

午後はまた 手を動かした。

DSCF9416.JPG

きのうの版画のつづき

擦りあがりをチェック

DSCF9417.JPG

休憩

右は、まえたいちろう さんのグラス

コーヒー牛乳を飲んだ。

まえに イタリア フィレンツェにいったとき

ちいさくて面白そうなお店がたくさんあった。

そのとき入った店の片隅に 

ほこりをかぶっていた面白そうなものを発見し

買って帰ったものを思い出し

気になって広げてみることにした。

DSCF9418.JPG

日本語と英語とイタリア語とジェスチャーをまじえて

店主に聞いたところ

ゲームで使うものらしいことがわかった。

なにか違うことにも使えるかもしれないと

そのとき思った。

DSCF9419.JPG

ぼくは、はんこやさんだから

なにか はんこにも似ていて親近感がわいた。

ちょっと押してみよう。

なにか 次の創作のヒントになりそうな予感がした。


くびがねじれた

朝起きたら、くびまわりが痛い。

どうやら 変にねじれたようだ。

こういうこともたまにある。

むかし こどもが小さかったころ

肩車して遊んででいたら

次の日 くびが痛くて起き上がれなくなっていた。

やっとこおきて病院へ行ったら

くびまわりが相当凝っていて、肩車が痛みの引き金を引いてしまったようだった。

職業病だけれど普段から気を付けなければいけない。

今日は、アルプス君に乗って

アレチウリの報告があった場所を回り 引っこ抜いたり

挨拶して回ったりした。

DSCF9413.JPG

文字がいっぱいすぎて 途中彫るのが嫌になり

ほうっておいた版をひっぱりだして

彫ることにした。

DSCF9415.JPG

うーん

まだくびまわりがいたいな~。


地区の環境部長になって3か月たった。

あれこれと対応・対処しながら

すこしづつ 地域のこともわかってきた。

生まれ育った場所だけれど 知らないできたことが

結構ある。

DSCF9405.JPG

いろいろな仕事があるけれど

そのなかでアレチウリの駆除というのがある。

ほかの植物に悪い影響を与えてしまうので

見つけたら早めに抜き取る。

今日は、近くのアレチウリの駆除から一日がはじまった。

夜は夜で総代会 (これも地区の役員) があった。

いろいろなお役目がある。

DSCF9408.JPG

絵本のことを ほったらかしにしていたら

先日、あべ弘士さんという絵本作家の展示会を

ちひろ美術館でやっている という

情報が入ったので いってみた。

どうも単純な性格のようで

すぐにまた 絵本の火が付いた。

DSCF9412.JPG

とにかく絵が出るままに描く

どんどん描くぞ~ とおもったら

画用紙のストックがなくなった。

いつでも描けるように もうすこし買い置きをしておこう。

絵が出たり お話が出たり 詩が出たり ・・・

出ているときは 不思議な感覚だ。

木を彫っているときは、かってに手が動く。

体はきついのだけれど とまらない。

自分のからだのようで ちがうようで・・・

なんとも説明がつかない。

先のこともよくわからない。

朝方はそれでもすずしい

暑い日が続いていますが

それでも朝方はすずしく

いっときのここちよさ

DSCF9397.JPG

ガレージにて

作品制作

DSCF9401.JPG

工房の整理

なにかと ものがおおくなり・・・

金魚をかう

すこしあついので

すずしげなものをとおもい・・・

DSCF9403.JPG

                       『 きんぎょ 』

                          木版


夏だ!さわがにだ!

フリースクールひかりの学校

に講師で呼ばれて

3か月たった。

到着と同時に、こどもたちとさわがにくんが

おでむかえ。

DSCF9393.JPG

さわがにくんに興味津々の

ぼく

今日はみんなで、

なりたいこと やってみたいこと

なんでもあり!

ってことで短冊に思いを書いた。


高林先生が、林の中から切り出してきた

笹?は

短冊でぎっしりになった。

右側の 首まわり 肩甲骨あたり

日頃から 凝り

朝起きたら 布団の中で しっかり解そうと

昨日から はじめました。

DSCF9388.JPG

頭の中にあることを

引っ張り出しては ながめる

ずんずん進むときと

そうでないときもある

DSCF9389.JPG

                            『 柳 宗悦 』

                               木版

                               墨摺り

DSCF9390.JPG

                         『 古きを守るも開発なり 』

7月に入りました。

暑い日が続き

むしむししているこの頃です。

今月は どんな月になりますでしょうか?

DSCF9387.JPG

                        『 みんな かりずまい 』

                   瑞風のげんきが出るかれんだー 7月号より


DSCF9356.JPG


8月は、浦安と安曇野で個展開催します。

次なる創造へ いざ


2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリ

月別 アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2016年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年6月です。

次のアーカイブは2016年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ