ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

2015年3月アーカイブ

いよいよ工房庭の梅が 咲き始めました。

安曇野の桜も咲き始めたとの噂もチラホラと。


今日は、信州梓川賞で入選しました

『ツキノワグマの親子』 の搬出に松本まで行きました。


そのあと、そのまま

ひつじ屋さんへ搬入しました。

DSCF7636.JPG


搬入時、おもいがけないお助けがあり、

展示替えもスムースに。


おかげさまで、作品の見栄えがグッと良くなりました。

展示の仕方で こうも変わるのかと

たいへん勉強になりました。


さて 

実は、5月に予定していた展示会が 勘違い?

していたようで、4月にやることになりました。

                

              『どうぶつの印とことばの書展』


    場所     かりんとうの蔵久

             〒399-8204 安曇野市豊科高家 604

              でんわ 0263-73-0170


   
    日程     4月1日(水)~4月30日(水) まで

            無休

 

    時間     10:00~17:00 まで

            最終日は 15:00 まで


   ※ すべて新作です。 11点

  

   こちらも あわせてお楽しみください。 


  


ガリガリとカユカユ

朝起きると、くるまのフロントガラスは 

ガリガリと こおりつき

そしてまた

目や鼻は かゆくて いけません。


あずみのコミューンチロルでの ハルネコ展は

無事に 終了いたしました。


お店番をするたびに 

お話の花が咲き

ぼくも がんばろうと 元気をいただきました。


ひとつ展示会が終わると また次の課題が出てきたりして

また ひとつ ひとつ やっていこうと思います。


次に控えますのは・・・


 安曇野へ来てから初めての個展をしました

 レンタサイクル&ギャラリー安曇野ひつじ屋さん での4回目の個展です。


ひつじ屋という名前は、村上春樹さんの小説からいただいたそうです。

ひつじ屋さんにいますと それはそれは 小説の中にいるような

ふしぎな物語がつむぎ出されます。


 またこちらでもお話の花が、たくさん咲きそうです。

               

                『はんこ屋さんの版画と絵本展』


  
    場所    レンタサイクル&ギャラリー 安曇野ひつじ屋

             JR 大糸線 穂高駅前

               でんわ 0263-82-3888


    日程    3月28日(土)~4月22日(水)

           不定休


    時間     8:30~18:00 


   ※  会期中は、遊印(はんこ)のご注文ご相談を承ります。


   ※  展示予定作品


       ①遊印絵本 『くーちゃんのだいぼうけん』 原画とダミー本

                    
       ②木版画   『ツキノワグマの親子』

       
     絵本、木版画の世界も昨年からあたためています。

     たくさんの方に観ていただけたら 幸いです。

      
  
       


 


 

        


          

 

 

 


昨日くらいから また寒さがもどってきました。

安曇野に来てから植樹した梅の木(甲州小梅)ですが、

咲きそうで なかなか咲きません。

DSCF7635.JPG

上の方によく伸びる枝。

よくみると 梅の蕾はかたくふくらみ ひとつだけ

ポツンと 咲いていました。

DSCF7634.JPG

また、あたたかくなったり 寒くなったりしながら

だんだんと 春らしくなってきますね。

子供たちは春休み

どうやらすこし 花粉のせいか 目はながかゆい

このごろです。


子供たちは春休みに入りました。

アパートに帰ると ゾロリと お兄ちゃんの友達が

おでむかえ。


そろそろ自分の部屋がほしい年頃(来年度は6年生)になり 

2部屋のうちの1室を工夫して 自分の部屋にしている模様です。

DSCF7633.JPG

ひぐらしんぶん 第2号

お兄ちゃんにみせたら なかなか評判が良かったので、

調子に乗って 第2号をつくりました。


4月は安曇野で3ヶ所ほど展示する機会があり、

その情報などをのせています。


お兄ちゃんと同様 ぼくも 今いる場所で工夫して

できることを やっていこうと思っています。

ちりん ちりん

もうすこし 寒さがつづきそうな 安曇野です。

それでも そろそろ アルプスくんにのって

おでかけと

行商セットとリュックで

あづみ野コミューンチロルの『ハルネコ展』の店番に。

DSCF7621.JPG

アパートからは それほど遠くない距離にありますので、

さほど 時間もかからず到着。

観光シーズン中はにぎわう

ビレッジ安曇野という 複合施設の中に

チロルはあります。

DSCF7623.JPG

お水をくむ 人たち

ここでは、安曇野のお水が 無料で くみ放題です。

施設の中で 人気ナンバーワンのスポットです。

この2階が 『ハルネコ展』会場。

DSCF7630.JPG

2 階にあがると 

手前に 『ハルネコ展』 開場。

 布 木 陶 シルクスクリーン など 

さまざまな作品が お出迎え。

ぼくの 遊印もこの中にあります。

探してみてください。

DSCF7627.JPG

奥に行くと 全面ガラス張りの ここちよい空間。

北アルプスは まだ冬景色。

ここで ゆっくり本をよんだり 

書きものしたりと 

この時期は とてもぜいたくな 時を過ごせます。


またふらりと お出かけください。


 3月23日(月)まで 開催しております。

  ※火曜定休

 

雪が降りました。

春らしくなったかと思いきや 今日は雪が降りました。

明日も降りそうな お天気です。

安曇野に来て丸4年たつんだな~。と

今日は、工房に、こもりながら

思ったりしました。


安曇野は おだやなな陽気につつまれています。

3月は、雪の日からはじまったのですが、

それからは 雨のふる日が何日かあり、

だいぶ あたたかさが増してきました。

安曇野に移住されてきた方は 冬の寒さにびっくりしたことでしょう。

あづみ野コミューンチロルでの「ハルネコ展」 (3/23日(月)まで) は

この陽気にぴったりな ネーミングです。

DMのデザインも好評です。

ぜひ お立ち寄りください。

ぼくも いたりいなかったりですが なるべく居るようにしたいと思っています。

3月に入りました。

すこしづつ あたたかくはなっていますが、

まだ風が冷たかったりで

今日も 冬支度です。

4月から新しい生活が始まる方も多いかと思います。

というわけで?

3月の元気くんかれんだぁの言葉はこれです。

DSCF7615.JPG

            すきなことやってみるカー

これやってみたいけどどうしよう。あれをやんなきゃいけないし。これもあるし。

そんなことをいっていたら時間が足りない。じゃあすきなことをやってみるかー!

                              瑞風の元気が出るかれんだぁ 3月号より


 
この原稿をかいたのは、おととし(2013)の秋のこと。

自由のようで不自由な よくわからないけれど そんななかで

問いかけたすえに でてきた言葉です。
 


「望月くん お互い限られた時間を大切に行こう。」

 とは、今年1月にある講座で隣合わせたSさんからの言葉。

2015年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2015年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年2月です。

次のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ