ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

2014年7月アーカイブ

夏休みの宿題

夏らしい日が続いています。

学校から持ち帰った朝顔の水やりが日課となりました。

こんなに毎日、ぽんぽんと咲くものかと

あらためて。

DSCF6825.JPG

浦安の個展が終了し、持ち帰った宿題に、少しづつとりかかっています。


内容は、さまざま。


その中の一部をご紹介。


DSCF6826.JPG

印材には、名前にちなんで、もぐら君を彫りました。

葎太郎くんの葎(りつ)の字は、葎(むぐら)とも読み、

地中に根をよく張る、雑草なのだそうです。

目立たず、地道に育ってほしいという願いが込められています。


DSCF6827.JPG

かたちの面白い石材に、

和佐子さんと彫ってあります。

1年に1度の陶芸がたのしみで、そこに押すための印のご依頼です。

土に、押すために、印は少し深く刻みました。

篆書体を、印面に合わせて、デザインしました。


DSCF6824.JPG


先日、

穂高で、わさび農家を始められた、わさびや游 さんから

初出荷の わさびが届きました。

わさびの紙巻には、游の印がしっかりとおされていました。

初年度らしい、若々しい香りと味がたのしめました。

機会がありましたら是非一度お試しください。

明日から夏休み

浦安の展示会から、無事に戻ってまいりました。

2月の展示会は、大雪の路風舎を。

今回は、夏の路風舎を楽しんできました。

静かな空間で、印のご注文を受けながら、印づくりをコツコツとしました。

DSCF6815.JPG

路風舎の庭に出ますと


ちいさな出会いがたくさんあります。


ある朝、庭に出ますと、セミの抜け殻とセミくんが、葉に堂堂と。


長い間、じーっとしていたセミくんが、いよいよ旅にでます。


DSCF6820.JPG

ちいさな草花も豊富なお庭。


そこへちいさな虫くんがやってきて・・・。

DSCF6823.JPG

こちらの岩陰にも、ちいさな草花。


ちいさいけど赤々とした花が、とてもきれい。


DSCF6813.JPG

あっというまに過ぎました路風舎での遊印展。

心の中にそっとしまって、次に向かいたいと思います。

安曇野に持ち帰った夏休みの宿題も、すこしづつ進めたいと思っております。


小学校も明日から夏休み。

また、子どもたちの事や、家事にせいを出しながら、いつもの日常にもどります。

降ったり 止んだり

今日は、朝から雨が降ったり止んだりの日。

ワールドカップサッカーも朝方、ドイツ対アルゼンチンの決勝戦が行われました。

朝方4時に、テレビのスイッチを着けたまでは良かったのですが、

そのまま安心して、皆寝ていました。

サッカー好きのお兄ちゃんの誕生日に、花を添えてくれたワールドカップ決勝戦でした。


7月11(金)、12(土)、13(日)には、

昨年、音楽祭でお世話になった、安曇野のアートカフェ清雅さんにて、

安曇野きもの集 のイベントがありました。

ぼくにも声をかけていただき、1日だけでしたが参加しました。

今回のメンバーは、


ねずこ下駄  下駄工房ミムラ さん

          朝日村で唯一の下駄屋さん。 以前は、たくさんあったのだそうです。

          ぼくも、安曇野に来てから購入し、愛用しています。

友禅染織    古根 香  さん

          安曇野市内で、着物や帯の染織をしています。

          公募展など、各方面でご活躍中です。

加賀ゆびぬき 劔持朱美 さん

          2月の安曇野で出逢った作家たち展にも協力してくださいました。

          安曇野で、加賀ゆびぬきの活動がひろがりはじめ、今では約20名の集まりに

          発展しているようです。


安曇野きもの集 代表

   着物コーディネーター 濱田恵子 さん

         この4月に安曇野で着物文化を ひろめようと安曇野きもの集を立ち上げました。

         今回は、2回目の企画で、和小物で遊ぶ 夏の装いをご提案。

 その他、会場には、あづみ野ガラス工房の作家さんたちの風鈴や

    濃茶アフォガード(濃茶をかけたアイスクリーム) などもふるまわれました。


これから、またどのように発展していくのか楽しみな、安曇野きもの集です。


DSCF6812.JPG

今週に迫りました 路風舎での、ぼくの個展案内です。

今日、明日で、荷物をまとめて、16日(水)浦安へ向かいます。

遊印という小さな世界の中にある、無数の表現を楽しんでいただけたらと思っています。

そして、さまざまなオーダー印に対応したいと思っていますので、

この機会に、印材を手に取りながら、お話しできたら幸いです。


そして、夏休みの宿題がたくさんできましたら、これ以上の事はございません。

  
DMの中に、企画展以外のどんぐりころころは常設で開けています。

とありますが、

今回の企画展中は、どんぐりころころも一緒に開けていますので、

いっしょに楽しんでいただけたら、幸いです。


海の日を含めた連休や、夏休みということもありますので、ご遠方の方もいらっしゃるかな~?

では、会場でお会いできるのを楽しみにしております。


        

          


個展に向けての準備も少しづつすすんでいます。

ぱぱぱーっとできるといいのですが、

そうもいかなかったりで。


来週にせまった 浦安のちいさなギャラリーどんぐりころころさん(路風舎)

での個展も少しづつ回数を重ねてきました。

遊印の仕事10年を節目に、初個展(2009年)を行った『おかげさま展』 

から5年たち おかげさまで、15年目の節目を迎えました。

5年間、いろいろとあったおかげで、作品もひろがったり、ふかまったりしました。

今回は、路風舎という1件屋のギャラリーで、

15年(特に、ここ5年間)の遊印の仕事をふりかえりながら、

作品展示、販売と、遊印のご注文を受けたいと思っています。


安曇野から浦安に工房を移動するような感覚で、

ただいま準備をすすめています。


気が付けば週末

よくあることなのですが、足踏みをしているような状態のまま

週末が来ました。

あたえられた時間は平等なはずなのですが、はて?

時間をうまく使えるようになりたいな~。


それでも、個展の案内だけは、日々進行中です。

しばらく会ってない方も多くなり、今頃どうしているかしら~?

と どこかの演歌のフレーズのような気持ちになっては、

お名前を書いています。

しばらくぶりでお会いしたりすると、顔と名前が一致しなくなることもしばしば。

悪気はないんですよ~

ただこっちの頭の回路の問題なんです。

と言い訳を先にして、お会いする日を楽しみにしております。


浦安の個展まであと10日ほどとなりました。

来週末くらいには、構想と作品がある程度まとまっていることと思います。


   個展予告


        浦安の小さなギャラリーどんぐりころころ分室 路風舎にて

                 静かにひろがる小さな世界

                   望月信幸  遊印展


        日時    7月17日(木) ~ 7月22日(火) 

               12:00~19:00   最終日18:00


一を抱き天下の式となる (老子22章)

 自分の素性と持って生まれた才能と、好きなことを一つ、コツコツと成し遂げていけば、必ず幸福な人生を手に入れることができるし、多くの人の「生き方」のお手本となる。人生において、私たちは絶えず、ピンチを迎える。そのとき、あっさりと、自分の天職を捨ててはならぬ。ピンチを切り抜けて、天職一つを守ることが、生きる意味だ。 
                            
                            「老子・荘子の言葉100選」境野勝悟著 三笠書房

      

7月に入りました。

7月に入り、工房のかた付けもしたせいか、気持ちも切り替わりました。

また、ひとつひとつを丁寧に、後回しになってしまったものも

少し、前に出したりと、そんなことを想いながらスタートしています。


いつのまにやら、関わることが多くなってしまい、自分の容量を超えてしまっている・・・

そんなことも一呼吸置きながら、自分の容量にみあった分だけ収めたり。


以外と自分の容量の少ないことに、いつもショックを受けるのですが・・・。


お兄ちゃんは、ハードな練習と試合が続いたせいか、足のねん挫で2週間運動禁止。

無理せず療養となりまして。10月の県大会出場が決まったので、それにむけてまた少しづつ

心と体の調子を上げていけばいいかなと思っています。


そろそろ、夏の展示会のDMが仕上がってきます。

DMができてきたら、またひとりひとりの方と向き合い 宛名書きをしようかなと思っています。


気がついたら、今年は印の仕事も15年経っていました。

過去をふりかえり、自分の手元にあります作品と向き合いますと、

あのころの気持ちに返り、感慨深くなったりします。


こういった自分の作品も、丁寧にあつかい、展示会であらためて

お披露目できればと思っています。


展示会は、自分の気持ちを整理して、また前に進む原動力にしているんだと感じます。

自分のためにやっているんだね~。


今日も少し前にすすむ。


2014年8月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

このアーカイブについて

このページには、2014年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年6月です。

次のアーカイブは2014年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ