ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

ひつじ屋さん個展終了→信州田んぼギャラリー2013会場へ

おかげさまで、ひつじ屋さん個展、無事終了いたしました。

3週間展示というのは初めてで、在廊日も飛び飛びでしたが、楽しい会期でした。

毎日ひつじ屋さんにいて、もっといろんな方とお会いできたらとの思いはありましたが

こうやって居るときにお会いできるご縁というのも大切にしたいなと思いました。

安曇野は、まだ未開の場所が多々あり、そこからお出かけいただいたお店の方や

作家さんにこれから訪ねていく楽しみもいただきました。

本当に最終日のシッポまで、いろんな方といっぱいお話ししたな~。

最終日の1日前は帰ってきてカレー1皿、ご飯2杯と焼き肉を食べた後、

バタリとふとんに横たわり、目が覚めたら朝でした。

とにもかくにも一つやり終えました。

自分も他の作家さんも、個展や展示会はハレの日であり特別な日なんだと

あらためて感じられた今回でもありました。

一つ終え、また次の一つに向かっていくとします。

DSCF4905.JPG

早朝、昨日の途中だったいろいろをお片付け。

こんな空模様がまた格別で、

また新しい日がやってきたと感じさせてくれます。

2重3重と重なるアレコレの予定も少し整理しながら・・・

今日のイベント信州田んぼギャラリー2013のポスター展示のお手伝いへ。

DSCF4911.JPG

ズラリと田んぼに並んだポスター展。

こちらは地元園児たちのポスターが並んだ、脇で

主催のトドロキさんとあさかわさんが取材をうけております。

DSCF4908.JPG

こちらは、デザイナーさんやデザインの学校の学生さんのポスターが並んでいます。

わたくしも、昨年に引き続きお誘いを受け1枚書きました。

農業を考えるテーマです。

DSCF4909.JPG

他のポスターをじゃましているのではないかと昨年もおもったのですが、

表題のように、作品№1として扱ってくれています。

トドロキさんありがとう。

『農といえる日本人』 

口にする農作物。考えて選びたいものです。