ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

2010年10月アーカイブ

めっきり寒くなってまいりました。

この寒さが懐かしい感じで、寒さの中で印を彫るのもまた風情があります。


今週水曜からは、筑波の西武さんへ行きます。

5階の和食器売り場です。

今年3月に始めていきまして今回が2度目となります。

地元の新聞に情報を載せていただいているようですので、地元の方は気にしてご覧になってみてください。


なんとかの秋!といいますが

昨日は食べすぎでゲー。

本日は運動してグキリ。

普段しなれないことはカラダがついてこないのですね。

反省。


しっかり注文印をつくって、気持ちよく筑波へいくぞー!


遊印の夏~秋

新宿高島屋さんでの遊印会も無事終了いたしました。

個展からそのまま新宿入りってこともありまして、気力も最終日まで持続できました。

あらためまして個展にいらしてくれた皆様、新宿でお会いした皆様ありがとうございまし
た。

ふりかえると7月の丸の内から10月の新宿までが今年の山場でした。

最後の新宿の1週間では、その間のフォローもできました。
そしてTシャツも途中から長袖シャツに。
秋から次は冬支度ですね。


初日から欲しい本が目の前に現れ、手にとっては置きで
篆刻、印章関係の本を3冊ほど購入。

昨日最終日は、秩父で陶をやっている方との入れ替え準備中に、
器を1つ購入。

こころあたたまり、帰りの電車の中では気絶したように眠っていました。

家に着きたっぷり食事をいただき、横になり、
夜中に起き出し、器コレクションを引っ張り出し、手に取ったり眺めたり、
購入した本を眺めたり、至福の時を時を忘れて過ごしました。

今日は朝からボーっと散歩。

肩こり目の疲れをほぐしながら。

そして午後から少しずつ再開です。


さあ準備、準備。

急ぎの仕事をしたり事務仕事をしたり。

昨日はゆっくり気を抜き、気を整え、本日はまた気を入れなおし。

明日より新宿高島屋さん10階におります。

あっという間の10日間。

ギャラリー空間が、作品発表の場になったり、お茶の席になったり、ご注文の場になったり、出会いの場になったり、企画会議の場になったり、くつろぎの場や工房になったりと
、あっという間の中の充実した時がながれました。


各分野のプロフェッショナルの方々が集う場でもあり、理解ある優しいまなざしの中でのご注文やご提案とてもありがたく受け取りました。


手さぐりで進む中、明るい光をポツリポツリとともしてくれた皆様に心より感謝します。


今日一日最後までよろしくおねがいします。


午後は少し晴れるかな?

静かな流れの金曜日

昨日は、「静」の日?

ゆっくり時間がながれました。

お昼は、天哲さんでおそばをゆっくりいただきました。

夕方、ふっと顔をあげますと、入り口からそっと仕事を見ているかたが・・。

個展実況中継もあと2日。

そして生を感じたい方は、まだ2日ございます。

散歩の途中によってみてくださいね。

昨日は「動」の日?

と思うくらい私の周りは、動きのある日でした。

動いているような?動かされているような?

毎日、晴れの日が続き、動き出したい時期なんでしょうね。

そして、動きあるかたはますます動き、動き控えめの方は動かされる。


注文印も毎日ご予約いただき、ありがとうございます。

ご用途は、みなそれぞれで、手紙やはがきに捺すや、書画や作品に捺す、銀行印、住所印

お守りのように持っていたいなどと言われるとうれしくて。


あと3日、どんぐりさんでの個展を満喫します。

間にあわせる。

昨日は、ご希望の印材を目当てにギャラリーが開くとすぐにお客様がいらしてくれました。

一昨日の夜から印材を仕上げるために工房に入りました。

寝てるのか起きているのかわからない時間を過ごし、ぎりぎりのご提案。

おかげさまで、そのなかに気に入っていただいた印材があり、ご注文につながりました。

めでたし、めでたし。


そのあとも、ギャラリーのオーナーさんや私に馴染みのあるかたがいらっしゃって。


お客様の途切れた夕方からは、どんぐりさんの静かな空間でオーナーさんとふわーっとした中でのおしゃべり。


本日は、フラワー通りでロードアートがあるそうです。


にぎやかな一日になりそうな予感がします。


個展も今日で前半がおわります。

いらっしゃる皆さんは、ゆっくり作品を見ていただいたり、会話をしたり、お茶をいただいたり。

とてもいい場所なんですね。


わたくしは、そろそろ注文印の製作に向き合うときが来たようで、少し早出したり、お客様のいらっしゃる間も遊印彫りを進めたりしています。


今日もゆっくりいきましょう。


どんぐりさんのブログが楽しみな毎日をおくっています。


個展2日目。

ぜいたくな秋の晴れ間の中、ぜいたくな時間のはじまりです。

きのうより、ご来展、おはがき、お電話など、ご縁のある方々とのやりとりが始まっております。
みなさま、ありがとうございます!

やり取りができるたびに、あーよかった、よかったと、とてもうれしい気持ちになります。

たくさんの遊印を彫ってきたのですが、その中で長い間お付き合いが続く方は、共通した何かがあります。

縁と一言で言うのは簡単ですが、私なりに言うならば〇〇〇〇ですかね~。
でも一言では済ませきれないなぁ~。やっぱり。

今回はどんぐりころころさんのブログで、私の10年前?と思われる現在の自分の姿が掲載されています。もっとふけた気がしてたんだけどなぁ。

そのほかオーナーさんからのコメントや個展の風景画像も入れていただいております。

貴重なお言葉と画像であります。

こちらもお楽しみください。


明日はだれとどんな会話ができるかな?


メガネ、忘れずに。

2回目の個展がはじまりました。

まずはギャラリーの中のお掃除から。

お掃除をしながら、感覚を取り戻し、少しずつお出迎えの準備をしました。

また一人また一人と、いらっしゃるお客様をお迎えしながら、おしゃべりしながら、
あーこんな感じだった!と夕方には、緊張も取れ、少し眠くなり...。

印独特の小さな作品や、繊細な線の表現がありますので、ギャラリーお越しの際はメガネ
又は虫眼鏡のご用意を。

本日はメガネを忘れて、また後日出直します!なんてかたもあったので。


それでは、明日もおまちしております。