ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

2010年4月アーカイブ

篆刻 次なるお題は?

そろそろ篆刻の作品出品に向けて、追い込みの時期となりました。

先日、松岡先生より届きましたお題は2つ。

1、「陶者用ケツ?盆」 とうしゃけつぼんをもちう

  意味  紺屋の白袴におなじ

       他人のためにばかり忙しくして、自分の事をする暇のないことにいう。

2、「百里不共雷」  ひゃくりいかずちをともにせず

  意味  太平の世の形容

この言葉、自分の中に入れながらまた作品制作にかかるとします。

出展ご依頼ありがとうございます!

6月2日(水)~8日(火) 神奈川県 都筑阪急正面1階です。
3年ぶり2回目の出展です。

詳細はスケジュールにてご確認くださいませ。


今から旅じたくもすすめなきゃ。

どうぞよろしくおねがいします。

今朝も早よから仕事場に。

昨日、どうやって注文したら・・・と出会いがしらに言われ、その場でお話を。
いつでもそんな感じで、気軽に声をかけてくださいませ。

わたくしのまわりは、何かそんな感じの方が多いので、
これからもそんな感じでお付き合いくださいませ。

もちろん会場に足を運んでいただけるのでしたら大歓迎です!
ゆっくりお話しながらハンコを選べます。

感覚的に、そして理想に近い印をお届けできるよう努力していきます。

本日もスタート!


朝日の中の印づくり

朝型の生活にシフトしているようで、眼が覚めるのが早く、そのまま起き抜け仕事場に。

仕事場にした部屋は東向きの窓から、朝はニコニコおひさまの光が射します。

本日の1本目は、そんな朝にピッタリの珍しいお名前の方。(名前は伏せますね。)

1本1本にさらに気持ちが入る1週間のはじまりです。

急いでもゆっくり

ここ2日晴れの日が続き、充電しつつ試作品作り。

木を削りながら、どんなカタチになるだろう?と。

ひとつ出すのに結構な時間がかかる。

手の中であたためながら、少しづつ。

土曜日はどんぐりさんに顔を出し、中島淳一さんの個展を見ながら1年前の自分の個展も振り返る。
月日の流れは速いもんで・・・。

前回は「おかげさま展」、1年後はさらにもましておかげさまの1年間。

今年秋の個展は、さて何がでてきますでしょうか?

それまでじっくり遊印ロードを歩くとします。


3月から4月にかけてのドタバタも少しずつ落ち着きを取り戻し、
ただいま5月以降の課題と予定を整理しております。

4月の荒れた天候にも負けそうになりながら、一歩踏み出す足が止められそうになりながら、
それでも半歩でもと気持ちは前向きに。

周りの状況も時代の変化の波にさらされ、大波小波の荒れ模様。
それを感じつつぶれそうになる心をもう一度見直して。

3Dテレビが話題の中、アナログの手彫り印に気持ちを込めて。


出展ご依頼ありがとうございます!

5月にスケジュール1本入りました○
まるひろ入間店です。 初出展です。おたのしみに~。


詳しくはスケジュールページでご確認くださいませ。


ありがとうございます!

5年ぶりの千葉三越さんでの開催も無事終了いたしました。

今回はまたすごい天候で、今何月?かと思うような雨の寒い日が幾度かありました。

そんな中、わざわざ注文に来てくれた方、出かけて会いに来てくれた方、本当に感謝です!

天候だけでなく、寒い情報や厳しい状況になるほど、人の温かさが何よりも代えがたい喜びになります。 

それを忘れず、精進です。


先週末、春らしい日が続き、そして手がけた注文印も春にちなんだ3姉妹の印。

3本ともに御家族の手元にとどけましょう!
と思った週の始まりは春が少しずつ遠のきそうな雨。

さくら色や、菜の花色が元気をくれた春から、緑いっぱいの初夏にむけていざ!

明日からは、千葉で遊印展のはじまりです。
今日は1日かけて準備です。

出展ごとにちょびりちょびりと、変化をつけて。

お逢いできる日をいつでもおまちしております。

【場所】 千葉三越 6階リビング 特設会場
【とき】  4月13日(火)~19日(月)
【じかん】 10時~19時 最終日は16時


さて準備、準備!

昨年ぐらいから、自室アトリエがほしい~、
欲張ればそこにお客さんが来れるようなところもつくりたい~、お店みたいな~。
なんてこと考えてました。

この春動く!と思い立ち、思い当たるところに行ってみたり、相談しましたが・・・。
まだ時期ではないようで、うまくいかず。
強引に押し切る性格でもなし。

まずは身の丈で部屋ほぼ1つ、家族会議で仕事場にすること異議なし!の了解をえました。

庵の名前いろいろ考えましたが「彫刻室座」に決定!
星座ですから、動きますよきっと。

「彫刻室座」

この名前は、昨年、浦安の小さなギャラリーどんぐりころころさんで、購入しましたMIYAMOTO SUEKOさんの造形作品のタイトルです。

一瞬で惹かれたというよりは、最期まで気になってしょうがないという後ろ髪をひかれるような作品でした。

箱の中にしまったままで、たまにこっそり出しては鑑賞していたのですが、ついに堂々、アトリエのシンボルとして日の目を見ることに!

この造形、画像は出しませんので、想像してたのしんでみてくださいね。

星座の名前だから夜の活動か?と思いきや、ここ数日、午前4時、5時~の朝型営業。

とりあえず完成報告です。

ちなみにお忘れかと思いますが、アトリエ「ねこのひたい」改め「彫刻室座」となりました。

名前つけるのはワレの趣味。
これまた楽しい創造です。


新生活よーいドン!

家族それぞれの新生活がはじまりましたー。

つつがなくといいたいところですが、いきなり出遅れスタート!?

家族順番に体調を崩し、ゆっくりスタートの新生活。

ゆっくり、そしてじょじょに、進むとします。

部屋のモデルチェンジも7割ほど終わりました。

仕事部屋もしっかり確保。
庵の名前も考えなきゃなぁ。

注文印の制作も、ゆっくり、じょじょに進みます。

瑞風のほぼ日めくりかれんだぁもよろしく~。

スケジュールのページも、ゆっくりとじょじょにお久しぶりに更新中です。ごらんくださいませ~。

デザインスタジオネイティブのYさんRさん、毎度ご協力ありがとうございます。
またゆっくり!