ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

ともだちのともだちは、いったいだれ?

本日も篆刻づけの一日。
印材も2,3箇所をあたり自宅に届けていただくことに。
初めて使う材なので、適当にみつくろって送ってもらうことにしました。

遊印を作っていて面白いのは、最初に注文した方がプレゼントし、いただいた方がプレゼントし、
そして、またそのいただいた方がプレゼントする、という連鎖。

つながればつながるほど、こちらも面白く、おーこんなところまで!なんてことも時にあります。

長いお付き合いのかたは、一人で何本も注文を重ねていただき、こちらが恐縮することもあるんですが、そのぶん期待に応えていきたいと思っています。

ともだちのともだちまだ見ぬあなたに遊印が伝わりますように。