ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

2009年4月アーカイブ

氏名は使命であり、姓名は生命であると、
家内の知人、佐藤伝さんが言っていたそうです。

自分の名前をよーくよーく分析し意味を考えてみたことありますか?
いままで気づいていなかった深ーい意味があるかもしれませんよ。

ちなみに私の名前、「望月信幸」
月に望み幸せを信じる、なんだか願望が強く出てるような?
望月は満月の意味だったり、
人の言うことを信じて幸せかー。
望月に月が2こ入っているから、なんか凄くついているみたい!
などなど、まだまだありそうです。

ちなみに自分に都合よく考えることをおすすめします。


どんぐりさん個展で受けました注文印も3分の2ぐらい終わり、
予定どうり、本日2回目の作品納品にいってまいりました。

ドアを開けると何やら楽しげな雰囲気。
ある作家さんのつくった趣のあるダイヤル式木製電話は、さて動くのか?どんなベル音なのか?
オーナーさん主導で、私も参加。

みごと素敵なベル音は鳴り、1メートル離れた先どうしの不思議な電話でのやりとりに、
居合わせた一堂なごやかな空気につつまれました。

そのうち今回のはんこ個展の流れになり、なんだかやけに照れくさく、
照れ笑いのまま、その場をあとにしました。

どんぐりさんでの「きぶんはピクニック展」も明日までとなりました。
ゴールデンウィーク前に、うつわやかごを取り揃え、気分だけでなく、
そのまま、ピクニックに行ってみてはいかがかしら?

わたくしは明日、こどものリクエストで動物園へピクニック!


大阪では・・・

大阪では、親子の顔がそっくりなことをはんこと言うらしい。

家内が先日大阪出張のさい、主人は、はんこの職人ですと私の紹介をしたところ、
お子さんは御主人にそっくりなんですね、と?な返事がかえってきたそうな。
確かに2人とも主人ににてますが・・・・・と漫才のような落語のような会話になったらしい。
おそるべし大阪!

本日もそんな2人のはんこを連れ、どんぐりさんに仕上がり印第一弾をお届けに上がりました。
さあどーでしょう?

どんぐりさんでは内々に、おひろめ展開催中?

第二弾は来週予定です。

おたのしみに!


本日もはんこ日和

本日は、仕上がり印の荷造りからスタート。

それから、今回いちばんでっかい印の制作をはじめました。
直径5.0センチの住所印、印のでっかさに比例し豪快にしあげました。
つめ割れた!
そして昼寝。

10分後再開。
今日は難度の高い印をつづけてやりましたー。
まだ先は見えませんが、ひとつづつじっくりいきたいと思います。

私の机の上も下もジャングルのようになってまいりました。

あしたも引き続きジャングルに入ります。

途中経過

激しさをます自宅遊印彫り。

さまざまな内容の印達が注文主の手を離れ机の上で順番を待っています。
ゆっくり納期はいただいていますが、今週末にどんぐりさんへ第一弾の納品に行く予定です。
直送の方はその後になりますのでゆっくり待っていてくださいね。

本日は用事があって、どんぐりさんへいきました。
現在開催中の作家さんより注文をいただいたり、思わぬ私宛の電話が入ったりで、
やっぱり仕事していたりします。

昨日夜、シンガーソングライター石岡雅敬さんからご依頼いただきました
ニューアルバムに使う文字の原稿打ち合わせをしました。
気に入っていただけたものが書いた原稿の中にあり、ホッと一息。

そして石岡さんからサプライズ!
私の夢の1つががまた実現しそうです。

まだはっきり確定はしてないそうなので、確定しましたらまた「ひぐら誌」にて御報告します。

個展やる前とやった後では変化があったのでは?とメールで問われました。
せっかくなので公開して問いに答えます。

もちろんありました。
一言で言うと腹の底に、より重いアンカー(錨いかり)が降りました。
わかりにくいかしら?

節目の10年、またここからスタートです。

明日もひきつづき遊印ほりほり。

皆様にお見せできる展示会は昨日まで。

本日からは丸秘!です。

どんぐり空間でさまざまな刺激を受け、
今後のおいらはどーなっちゃうんだろう?と楽しみ半分。

行雲流水、流れにさからわずいつもどうりのスタイルで参ります。

そして、その流れでまた新たな企画がスーっと天からおりてきました。
ちょっとこの秋がまた楽しみです。
すぐには、お披露目できませんが、ゆっくりあっためていきたいと思います。

いつもと違う時のながれがやってきました。

どんぐりころころ

おかげさまで本日最終日をむかえました。

1日1日が夢の中のできごとのようで、この場を提供していただきました
オーナー様に、深く御礼申し上げます。

そして、私の突然の額の依頼に対応していただきました
きぎ工房の片桐武夫様に、感謝申し上げます。

そして、今回の主役、御来場のみなさまには、心より御礼感謝申し上げます。

ひとりひとりの顔や声、しぐさなどが私の中にまた刻まれました。

そして、その刻まれたものがまた印に刻まれ、皆様のお手元、お心に届きますように、
私は明日より一人おかげさま展、初日を迎えます。

さあどんな印ができあがるのでしょう?

♪どんぐりころころどんぶりこ

  お池にはまってさあたいへん

  どじょうが出てきてこんにちは

  ぼっちゃんいっしょにあそびましょう

♪どんぐりころころよろこんで
 
  しばらくいっしょにあそんだが

  やっぱりおやまが恋しいと

  泣いてはどじょうをこまらせた


 ☆ スペシャルサンクス! ☆


  

多重人格なの?

本日も楽しい出会いをありがとうございました。

大阪から来ていただいた方もあり久しぶりの再会に花を咲かせました。

友人の作家さんからは、今回の作品展をみていただき、「もしかして多重人格?」
とのおほめの言葉をいただき、私の中でかなりヒットしています。(笑い)

こんな感じに、おひとりおひとりの中に何かしら感じていただけるものがあり、
嬉しい限りです。

明日より最後の3日間、まだまだ何が起こるか分からないそんな気がします。
私もできるかぎり在廊したいとおもっています。

本日も素敵な方たちと楽しいひと時をすごしました。

こんなことは1度もなかったのですが、現場では注文印に手をつけていません。

明日は少しでもと毎日思いギャラリーに入るのですが、入ったとたんに、そんなことも忘れ、
お客様とのたいせつな時間をすごす事に没頭していくのであります。

私のわがままで、16、17、18日は不在の予定でしたが、
家族の協力もあり、出られるようになるかもしれません。

ほんとうに素敵なギャラリーで私も1日でも多く身をよせていたい、
そんな気分にさせてくれます。

そんな念が通じたのかしら?

時間、空間、人間。

どんぐりころころさんでの展示会も4日目を迎えました。

3日過ぎるとまた見えてくるものがあり、今日はまず若干の模様替えをしました。

どんぐりさんのギャラリーにはじめて訪れたのは、2年前のたいらさんの個展。
その時の第一印象は、なんて雰囲気の良いところなんだろう。
その時のことは忘れもしません。

そのとき感じたふあっとした空気と、なんとも心が落ち着き、解放されるリラックスした空間を
演出したいと思い今回のテーマは「来ていただいた方がゆっくり出来る空間づくり」でした。

思うようにいったようないかないような。

それは、空間だけでなく、時間帯と、その場に居合わせた方で
同じギャラリーのはずなのにガラリと空気がかわってしまうこと。

むずかしいもんです。
ほんとに。

明日はどんな空気がながれるのかな?


個展初日より

まいにち、晴天。

まいにち、Tシャツ。

まいにち、笑顔。

まいにち友、遠方よりきたる。

まいにち、ありがとう。

まいにち、こんにちは。

まいにち、さようなら。

こんなまいにち。

凝縮された初個展。

おんなじまいちがちょっとづつかわっていく。

御礼

この場をかりまして、失礼ながら先に御礼申し上げます。

この度は、以前からお世話になっています方々を中心に、
日本各地にDMを出させていただきました。

初日からあたたかいお気持ちがこちらに届きまして、早くお礼をと思いつつ、
個展が終わってからまたゆっくりとさせていただくつもりです。

そして、メールでお問い合わせの方々へのお返事も遅れていますが、
なにとぞ御承知おきくださいませ。

いろいろな方とお話ができ、充実した1日を今日もありがとうございました。

プロローグ

昨日の夜はわくわくして眠れず、今日の朝は子どもが熱を出し病院へ、
こんな感じで、初個展がはじまりました。

いつもとは違う空間で、個展とは?ギャラリーとは?とはなんぞや?というところから始まり、
何ともやってみて、はじめて分かることがたくさん。

なるほどと自分で気づくこともあるんですが、
やっぱり経験豊富な方からのアドバイスで気づかされることが多い一日でした。

忘れていた作品集もあり、失礼いたしました。
まだまだ忘れている事がありそうで、今日明日もいちど確認です。

はじまったばかりですが、すんごい充実した一日でした。

本日は見事な満月にあいましたよ。

あしたも楽しもう!

写経ではじまる。

はやる気持ちをおさえつつ本日もスタートしました。

なぜか、写経気分になり、墨をすりすり写経スタート。
いそぐほど、引き戻すなんかそんな力が働くのかもしれません。

昨日から注文印も含め印の作品をだだだーっと制作。

印からのインスピレーションで今日の写経に結びつき、
作品内容も、それらしくなってきました。

あしたの準備までにもう一味くわえたいなぁ。


ノンストップで夜

朝、少しさくらを見ながらの軽い散歩を終え・・・・・・

個展準備、

そして夕方どんぐりさんへ、

陶の個展を見ながらの軽い打ち合わせのあと・・・・・

てんてんは、なんだかいろいろやったよっていう記号です。

落ち着いたのは夜10時45分。

ねるよー。

朝起きて(おこされて)、ぱぱークレープつくってーと、いきなりリクエスト。

クレープミックスをわたされて、こな入れ、たまご入れ、ミルク入れ、ぐるぐるかきまぜ、
だまだま生地の出来上がり!

順番にゆっくり混ぜなきゃだめだったのね。

だまだまをぷちぷち、時間をかけてこわしました。

それからフライパンでうすーくうすーく、

ここで!
職人魂に火がつき、目が覚め、
きれいにうすく焼くのってむずかしーっておもいながら
ひたすら焼きました。

次こそうまく焼いてみせる!

そんな日曜の朝のはじまりでした。

みどころ

本日も部屋のかたつけからはじまりまして、創作にいそしみました。

前半は注文印の作成、後半は、額装作品づくり。

今回、初個展のみどころは、40点強の額装作品、オリジナルデザイン印材、
オリジナル丸秘グッズ、2010年(来年度)元気くんかれんだぁ、ポストカード、
篆刻展覧会出品作品一部展示、印彫り風景、いつものも!、などなど。

一番のみどころは、御来場いただいた方と
ゆっくり楽しいひと時をすごそうと、そんなことを第一に考えています。

もちろん、時間がゆるせばその場で注文印の作成も行いますが、基本は後日お渡しで
行きたいと思います。

だれがくるかなぁ。

今から楽しみです♪


こんにちは。

4月1日よりホームページを大幅リニューアルしました。

遊印屋のホームページから遊印放浪記へ、いままで御愛読されたかたも、今回はじめてのかたも末永くおつきあいくださいませ。

あたらしいページは何ともまだむずがゆく、新入社員のような気分です。

さて、10周年とうまくぶつかりました来週の初個展
只今、作品制作の真っ最中です。

オーナーさんに何が出てくるか分かりませんよー。
とお話したとおり、毎日おーこれが出たか!、これになったか!と
ひとりで興奮しております。

お、た、の、し、み、に!

もちろん期間中は、注文印も受付ますので、この機会に是非。

DMまだきてないよー!とプンプンしてるかた、御一報くださいませ。

遊印放浪記はじまりはじまりー。