ひぐら誌[遊印放浪記]/望月信幸のパーソナルブログ

CIMG1749.JPG

浦安の小さなギャラリーどんぐりころころ 路風舎にて えらばれた印台です。


CIMG1750.JPG

住所印用 栃の木    印の入れもの(製作アトリエmiz)


CIMG1751.JPG

似顔印用 リンゴの木  印の入れもの


CIMG1754.JPG

りんごの木 タイトル『ぼく』


CIMG1755.JPG

つげの木 


CIMG1756.JPG

りんごの木  ※表面に特殊な染加工をしてあります。


CIMG1758.JPG

りんごの木  ※枝を乾燥させ皮をむき磨いて作っています。


CIMG1759.JPG

りんごの木  タイトル『ぺこぺこあかまむし』 ※表面を赤く染めています。


CIMG1706.JPG

今月中には印が彫り込まれみなさんのお手元へ届く予定です。

CIMG1690.JPG

師走の日差しに当てながら印材をひろげ行商の準備


CIMG1691.JPG

全部持っていきたいところですが、今年あたらしく仕上げた印材を中心に厳選


CIMG1695.JPG

もう一度タオルで材料をふきながら入れていきます。


CIMG1696.JPG

とくべつ大きな印材です。ちょうど手の中につつまれる程の大きさです。


CIMG1697.JPG

長年愛用の彫台と印刀 (木材用と石材用)


CIMG1698.JPG

行商セットに入れます


CIMG1699.JPG

ぴったり収まりました。


CIMG1700.JPG

さあ 行きましょう


CIMG1574.JPG


会期中は、印のケースを作ってくださったアトリエmizの橋本美由紀さんとご一緒 


どんぐりころころでは 陶の小泉すなおさんの個展があります。


どうぞお運びください。


浦安の小さなギャラリーどんぐりころころ

今日の絵本

CIMG1671.JPG

『中高年には未来がない!』


とテレビで綾小路きみまろさんが言っていた。


CIMG1672.JPG

『だから笑いが必要なんです。』


と続いた。


CIMG1673.JPG


今月の句会でも


おだんごがいっぱいならんだ。


CIMG1674.JPG

おだんごとは0点のことです。


句会では俳句だけでなく短歌も詠んでいます。


CIMG1675.JPG

ぼくも参加しているもうひとつの文芸サークルの慰労会が


つい最近ありました。


CIMG1676.JPG

そこでは、ビョウキのことやストレスのことがテーマの


挨拶が多くありました。


CIMG1677.JPG

そのなかで、


『わたくしはストレスを感じたことがありませんですの。』


と挨拶をした女性の方がいました。


CIMG1678.JPG

ストレスを感じなくなるところまで


このかたは到達したんだとぼくはそう思いました。


CIMG1679.JPG

ちなみにこれらの会は中高年の会です。


CIMG1680.JPG

明日はぼくの誕生日です。


CIMG1681.JPG

『90歳。何がめでたい』という佐藤愛子さんの本が話題ですが


だんだんそんな気分もわかるような年になってきたような感じもあります。


まだ読んではいませんけれど。

CIMG1682.JPG


また中高年のサークルでお会いしましょう。


CIMG1684.JPG

この絵本は、20代の女性に人気がありました。


CIMG1683.JPG


『まけまけやま』 折本仕立て  書と遊印


今日の篆刻

CIMG1633.JPG

『お父さんは大人なのにいつまで子供みたいなんだ!』


と最近息子に言われた。


CIMG1634.JPG


ついにこの日がやってきた。


CIMG1635.JPG


これがきっと


お母さんたちの会話でもよく耳にする


『中二病』だ。


CIMG1636.JPG

くつの大きさが一緒になった。


もう抜かれるのも時間の問題だ。


CIMG1637.JPG


篆刻は空間の問題もはらんでいる。


CIMG1638.JPG


昨日からホットカーッペトをしきました。


今日の篆刻

CIMG1618.JPG

ここのところ長野県の天気予報では雪だるまのマークがついている。


あんまし当てにならないけれど冬用のタイヤに変えた。


当てにならないからこそ変えておく必要があるからだ。


CIMG1632.JPG

やっぱり雪は降らなかった。


タイヤを変えた後は、空気圧というのも見てもらう。


さっそく近くのガソリンスタンドへ車を走らせた。

CIMG1630.JPG

せっかく変えた冬タイヤだったけれど


『このタイヤで雪道の時は走らないでください。もう劣化していますから。』


『・・・・』


CIMG1631.JPG


こうして、またよくわからない一日がすぎるのでありました。


2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリ

月別 アーカイブ

アイテム

  • CIMG1706.JPG
  • CIMG1759.JPG
  • CIMG1758.JPG
  • CIMG1756.JPG
  • CIMG1755.JPG
  • CIMG1754.JPG
  • CIMG1751.JPG
  • CIMG1750.JPG
  • CIMG1749.JPG
  • CIMG1574.JPG

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

〜瑞風のほぼ日めくりかれんだぁ〜 powered by アメーバブログ